婚活費用が足りない時の作り方

婚活・結婚費用が足りない時の作り方の一つとして、
銀行のカードローン」は有効性が高いと感じています。

理由は以下です。

1.金利が低い(消費者金融と比べて)
2.毎月の返済金額が安い(月数千円から)
3.銀行側が急な出費への利用を推奨している

マッチングアプリや婚活サイトの場合、
女性は「完全無料」で利用できるものが多いですが、
男性は「月額定額制」で有料のものがほとんどです。

また結婚相談所では男性、女性ともに費用が発生します。
男性の平均的な費用は以下です。

・マッチングアプリ:3,000円/月
・婚活サイト:4,000円/月
・結婚相談所:1〜2万円程度/月(年間費用から逆算)

また恋人ができるまでの期間として、
サービス提供側が推奨している活動期間は「6ヶ月」程度が多かったです。

マッチングアプリや婚活サイトでは月額定額制ですので、
費用の負担はそこまで大きくないと思いますが、

結婚相談所は入会金や初期費用で最初に「10万円」程度、
費用が発生することも一般的で、より金銭的負担は大きくなります。

こういった一時的に数万円〜数十万円の出費が必要な時に、
利用しやすいサービスは「オリックス銀行カードローン」だと思います。

理由は借りやすさ、返しやすさ、安心感です。
詳細スペックは以下です。

・最低金利がとても低い(年1.7%から)
・返済額は借入残高が30万円以下:7,000円から
・最高限度額は800万円
・提携ATMの利用手数料0円
・担保、保証人不要
・1,000円単位で利用できる
・消費者金融ではないので後ろめたさがない

申し込みから利用まですべてwebで完結します。

結婚は年齢やタイミングも重要な項目になると感じています。

今、自分の市場価値が高いうちにスピード感を持って活動することで、
恋人や結婚相手に巡り会えるチャンスが増えると思います。

その手助けとして低い金利で大手銀行の安心サービスを利用することは、
素敵な家庭を持った将来の自分への投資として有効だと思います。

当サイト限定の割引キャンペーン中

ゼクシィ縁結び
当サイト限定で初月半額(2,149円お得)
婚活成功保証付き(2〜3万円が無料に)
業界初のデート調整代行で安心サポート

(詳細)キャンペーンコードと出会い体験談
ペアーズ
利用率No1!みんなが出会っているアプリ
マッチング率2.4倍のオプションあり
東京大学大学院と行動分析の共同研究中

(詳細)8名の女性と出会えた体験レポート

上場企業開催の婚活パーティー

party☆party
カップル成立は50%弱で2人に1人がOK
年収550万円以上の男性が多数参加中
連絡先交換自由のパーティーで高コスパ

ゼクシィ縁結びパーティー
映画試写会、BBQ、バスツアーなど多数
過去のイベントレポートが見れます
割引クーポンでお得に参加できます